(情報提供)第19回ゴールドコンサート~障がい者の国際舞台芸術コンクール~出場者募集のご案内

障害者を対象にした音楽、ダンス、カラオケといった舞台芸術コンクールの募集要項

現在、第19回ゴールドコンサートの出場者募集中です。
プロ・アマ問わず、障がいの種別や年齢、性別、住所、国籍も関係なく多くのみなさまにエントリーいただけます。
音楽部門、ダンス部門、カラオケ部門で募集をしております。
カラオケ部門では、全国のカラオケ「ビッグエコー」店舗でも応募が可能です。

<ゴールドコンサートとは>

障がい者に音楽やダンスで表現する機会を提供し、競い合う中でその技術・表現力を高めてもらうことにより、障がい者の能力や可能性の高さを広く知らしめる国際的な舞台芸術コンクールです。
国内および海外から選抜された約10組のパフォーマーが決勝大会にて、音楽やダンスを披露しグランプリを目指します。
審査員長には湯川れい子氏をお迎えし、20年に渡る活動の中でメジャーデビューを実現するなど、プロを複数輩出してきました。

【募集締切】:2022年 5 月 8 日(日)※必着※
【応募資格】:障がいを持っていること。障がいの種別不問。グループの場合、メンバーのうち障がい者が主な役割を占めていること。プロ/アマ、ジャンル、性別、年齢、住所、国籍不問。

開催や応募方法についは下記のリンク先よりご覧いただけます。

第19回ゴールドコンサート募集要項>>>https://gc.npojba.org/entry/

おすすめコンテンツ

  • イベントに参加する
  • Rightsラジオ
  • 写真でRights